Top
Westone3 Part1
ヘッドホン並みのイヤホンを
  
   ヘッドホンでK701やESW-9を日頃から使っていると、普通のイヤホンでは到底満足できません。
今まで使っていたSony MDR-EX500Sは、低音を強調した音は好きでしたが、高音が刺さることががあまり好ましくありませんで
した。まぁつまりドンシャリが自分の耳には合わなかったということです。

イヤホンを選ぶにあたって4種類ありますが、主要なものは2種類です。
・ダイナミック型
・BA型(バランスド・アーマチュア型)

    ダイナミック型・・・一般的に広く普及している。コイル(ボイスコイル)が、ダイアフラム(振動板)を
前後に振動させ、音を創りだす。主に低音が得意。
    バランスド・アーマチュア型・・・補聴器のユニットをオーディオ向けに改良したもの。ダイアフラムを小さなピンで振動させ
る構造になっている。ダイナミック型に比べ、より高い出力が得られ、高域の再現力が高く、軽量。



    僕が次のイヤホンに求めたのは、以下の3つです。
      ①イヤホンとは思えないような音を奏でてくれるイヤホン
      ②ノリの良さ(ドンシャリ弱程度)
      ③高い遮音性と高い耐久性

①については、現時点よりも、もう1段階上の音を聴きたいと思っていたので、必然的に10000~20000円帯のイヤホンに狭められ
ました。②については、刺さらない程度でノリの良さがいいイヤホンで、低音はどちらかといえば量よりも質がいいもので、低音だけでなく高音も女性ヴォーカルがきれいに鳴ってくれるもの。③については、主に通学や電車内で使うことが多いので必要不可欠。
後は、他の人が使ってなさそうなイヤホンは選びたいと思ってました。


   結果、Westone2を購入することを決めたのですが......
某オークションの取引で出品者とトラブルが生じて、いくつかの代案を示されてその選択肢の中に
Westone3が価格.com最安値を1万円下回る提案があり、今に至ります(笑)


d0213316_20175124.jpg





d0213316_216413.jpg



Part 2に続きます......。
[PR]

by pho-oly_foto | 2012-01-21 21:07 | オーディオ
<< 晴天と雪化粧 | ページトップ | ミラーレス機の最上位機種「オリ... >>