Top
『夢心地』
d0213316_20165412.jpg


Olympus E-620
ED12-60mmF2.8-4.0SWD



カラダはここに在るのにココロはどこか遠くに
いい夢ならまだしも悪い夢ならはやく目覚めないとならない
過ぎ去った時間は決して戻ってこないのだから

ピントがずれているけれど
結果柔らかい印象になったような気がするから良しとしておこう*

最近思い出したことがあります。
写真は、当たり前の事ですがその場にいないと撮ることが出来ません。ということはもし撮り手が豊かな(幸せな)日々を過ごしているのであれば、その日々を写真に残すだけで素敵な写真になるということ。写真には撮り手の心が表れると教えてもらったことがあります。豊かな日々を過ごすことが写真にも表れる。そんなことを思い出したからこそ普段の生活をより充実できるように頑張りたいなと思いました^^
[PR]

by pho-oly_foto | 2011-05-17 20:49
<< 『仲間の下へ』 | ページトップ | 『雫』 >>